オプションコラム

オプションコラム

暗号資産オプションにおける巨大ピンの分類方法「1日平均出来高の0.1%を超えるか否か」

外国為替オプション市場における「巨大ピン」の分類基準は、一般的に「1yard(1bn=10 億ドル)」以上」か否かと言われます(明確な定義はありませんが市場参加者のコンセンサスはあります)。下記 ForexLiveさんの昨年11月のツイートを確認すると・・・
オプションコラム

仮想通貨オプション取引所各社の差別化ポイントまとめ(受渡方法、カットオフタイム、取扱通貨ペア)

仮想通貨オプション市場の変遷を振り返ると、2019年第3四半期までは、①Deribit、②LedgerX、③BINANCE JEXの3強体制でしたが、2019年12月の④Bakkt参入を皮切りに、2020年1月には、⑤OKEX、⑥CME、⑦FTXが加わり、更に今来月中には・・・
オプション分析

ビットコイン・オプションの建玉分析(2020年1月24日時点)

最新のオプション建玉動向(2020年1月24日):この記事では、大手仮想通貨オプション取引所DeribitとOKExの最新の建玉動向について、1月中に行使期日を迎える期近足オプションに的を絞って分析いたします。期近オプション(ショートデート)の建玉を確認すると・・・
オプション分析

オプションコラム①「オプション取引に絡む一度目の利食いと二度目の利食い」

CALLオプションを買う理由は様々ですが、今回はシンプルにビットコインが上がると思ってCALLオプションを購入したケースを例に挙げて説明致します。あなたは、ビットコインの実勢相場が7750ドル近辺の時に「今後スポットが大きく上がりそう」との相場観を・・・
オプションコラム

米シカゴマーカンタイル取引所(CME)が仮想通貨オプション取引サービスをついにローンチ!

米大手先物取引所「シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)」は2020年1月13日(月)より、ビットコインのオプション取引サービスを開始します。2019年12月9日付けでオプション取引を開始した「Bakkt(バックト)」に続いて、米当局の監督下における2つ目・・・
オプション分析

ビットコイン・オプションの建玉分析(2020年1月9日時点)

最新のオプション建玉動向(2020年1月9日):この記事では、オランダの仮想通貨オプション取引所Deribitの最新のストライク別建玉について、1月中に行使期日を迎える期近足オプションに的を絞って分析いたします。昨日のBTCUSD相場は一時8469ドルまで急上昇するも・・・
オプションコラム

米CME(シカゴマーカンタイル取引所)の仮想通貨オプション取引サービス開始がいよいよ6日後に迫る

米大手先物取引所「シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)」は2020年1月13日(月)より、ビットコインのオプション取引サービスを開始します。2019年12月9日付けでオプション取引を開始した「Bakkt(バックト)」に続いて、米当局の監督下における2つ目・・・
オプション分析

ビットコイン・オプションの建玉分析(2019年12月31日時点)

最新のオプション建玉動向(2019年12月31日):この記事では、オランダの仮想通貨オプション取引所Deribitのストライク別建玉を、フロントエンド(1月中に行使期日を迎える期近足)に絞って説明しております。昨日から本日にかけて7500CALLに買いが集中・・・
オプション分析

ビットコイン・オプションの建玉分析(2019年12月30日時点)

最新のオプション建玉動向(2019年12月30日):この記事では、オランダの仮想通貨オプション取引所Deribitのストライク別建玉を、①フロントエンド(1月中に行使期日を迎える期近足)と、②バックエンド(2月以降に行使期日を迎える中長期足)に分類して・・・
オプション分析

ビットコイン・オプションの建玉分析(2019年12月28日時点)

最新のオプション建玉動向(2019年12月28日):この記事では、オランダの仮想通貨オプション取引所Deribitのストライク別建玉を、①フロントエンド(1月中に行使期日を迎える期近足)と、②バックエンド(2月以降に行使期日を迎える中長期足)に分類して・・・
タイトルとURLをコピーしました