2020-02

Dailyイベント

FX&暗号資産のDailyカレンダー(2020年2月25日)「本邦祝日明け5-10日。民主党候補討論会に注目」

FX&暗号資産のDailyカレンダー(2020年2月25日)。既存金融市場や暗号資産市場の重要イベントに加えて、オプションカットオフや先物取引最終日などにも対応しております。オプションカットオフについては、DeribitやOKEx、CMEやLedgerX・・・
規制動向

米SECメンバー Peirce氏の「セーフハーバー・ルール」について

米証券取引委員会(SEC)の委員メンバーの1人であるHester M Peirce(発音:へスター・ピアース、グーグル表記:へスター・パース)氏は 2020年2月6日、シカゴで開催された国際ブロックチェーン会議に登壇し、現行規制と非中央集...
Dailyレポート

暗号資産マーケットレポート「巨大ピン10000ドルを巡るマグネット効果はじまる」2020年2月24日

暗号資産マーケットレポート(2020年2月24日):昨日のビットコイン相場は欧州時間入り後に反発し、一時的ではありますが心理的節目10,000ドル(黄色のライン)に接触しました(結果としてやや小さめの上髭を残して反落)。市場参加者が心理的節目10,000ドル・・・
Dailyイベント

FX&暗号資産のDailyカレンダー(2020年2月24日)「本邦休場。ドイツIFO景況指数に注目」

FX&暗号資産のDailyカレンダー(2020年2月24日)。既存金融市場や暗号資産市場の重要イベントに加えて、オプションカットオフや先物取引最終日などにも対応しております。オプションカットオフについては、DeribitやOKEx、CMEやLedgerX・・・
需給分析

CMEビットコイン先物需給分析「ファンド勢のネットショートはヒストリカルハイを大幅更新」

ビットコインのCME先物ポジションについて、COTレポートの最新データを用いて分析いたします。米商品先物取引委員会(CFTC)は1/17(金)、シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)の1/14(火)時点のビットコイン先物「未決済建玉」を・・・
オプションコラム

暗号資産オプションにおける巨大ピンの分類方法「1日平均出来高の0.1%を超えるか否か」

外国為替オプション市場における「巨大ピン」の分類基準は、一般的に「1yard(1bn=10 億ドル)」以上」か否かと言われます(明確な定義はありませんが市場参加者のコンセンサスはあります)。下記 ForexLiveさんの昨年11月のツイートを確認すると・・・
オプション分析

暗号資産オプション分析「ビットコインの建玉動向」2020年2月23日

当記事は、世界最大の暗号資産オプション取引所「Deribit」のBTCUSD建玉(ピン)についての簡易分析となります。分析対象として、3月末までに行使期日を迎える「期近物と短期物」に的を絞ります。期近オプション及び短期オプション・・・
Dailyイベント

FX&暗号資産のDailyカレンダー(2020年2月23日)「中国不在のG20に注目」

FX&暗号資産のDailyカレンダー(2020年2月23日)。既存金融市場や暗号資産市場の重要イベントに加えて、オプションカットオフや先物取引最終日などにも対応しております。オプションカットオフについては、DeribitやOKEx、CMEやLedgerX・・・
Weeklyイベント

FX&暗号資産のWeeklyカレンダー(2020年2月24日〜2020年3月1日)

FX&暗号資産のWeeklyカレンダー(2020年2月24日〜2020年3月1日)。既存金融市場や暗号資産市場の重要イベントに加えて、オプションカットオフや先物取引最終日などにも対応しております。オプションカットオフについては、DeribitやOKEx、CMEやLedgerX・・・
業界動向

中国人民銀行、デジタル通貨関連特許87件に増加

中国メディア新浪(Sina)によれば、2/20時点における、中国人民銀行が申請したデジタル通貨関連の特許数は65件にのぼり、中国人民銀行傘下の印制科学技術研究所も22件の特許を出願している状況となっているようです(合計87件。2/12付の...
タイトルとURLをコピーしました